レベル168を目指して

きらくにいきたい。

しごと、やめました。

 

どうも、coleさんです。

いきなりですが、タイトルのまま、先日仕事を辞めました。

 

3年半ぐらい勤めていたらしいです。正社員ではなかったので、辞めること自体はすんなりでした。

理由としては色々あるのですが、1番大きいのは「メンタル的にキツかった」だと思っています。

仕事内容と低賃金を除けば割と働き易い場所ではあったのですが、それ以上にストレスとプレッシャーがしんどかったです。

なのでその理由を今後の参考として、自分なりにまとめてみようと思います。

 

 

 

  • 電話が嫌い

私はテレアポのお仕事だったんですが、電話が嫌い。じゃあなんでこの仕事、って思うかもしれませんがここに関しては長くなるので…ざっくりといえば成り行きです。

でもこれに関してはもう何年もやっていれば慣れました、ただし仕事面だけで。

 

 

  • 成績重視

会社からしたら当たり前だとは思いますが、成績がなかなか上がらない私にとってはただただプレッシャーで苦痛でした。向上心が無かったと言われればそれまでかもですが、自分なりに努力しても目に見えて成績が上がり維持することはありませんでした。そもそも向いてないんだろうな、ともずっと思っていました。

客商売だったので、自分の努力だけじゃどうにもならなかったのも大きいかなと思います。

 

 

  • 達成感がない

成績の事と似てるかもですが、1件こなしても嬉しさなどがなかったです。仕事だからやるのが当たり前、という意識が強かったです。

硬く考えすぎだと上に言われても楽しさや嬉しさなどはあまり感じられませんでした。

電話作業で座って喋るだけなので、物理的(というか肉体的?)な達成感も感じられなかったのもあるのかな、と思います。

 

 

  • 泣きながらまで仕事したくない

元々メンタルが弱かったのもあるんですが、仕事中に涙を流すことが何度もありました。

吐くこともあれば、喉が圧迫されて上手く言葉が話せなくなる声が出なくなる時も。酷い時は仕事に行くために着替える事すら出来ずに涙が出てくる事も少なくはなかったです。

こんな思いをしてまでこれ以上今の職場で続けたいとはもう思えませんでした。

 

 

  • 目的の為

だいぶ精神的にもやられていた為、仕事をしながら次の職を探すということが自分では難しかったです。休みの日には動く気もやる気も起きず、「休みたい」の気持ちが強くてリフレッシュのような好きなことすら上手くできない状況でした。

辞めることで収入面は厳しくなるけれど、それ以上に「もうやだ」「休みたい」という気持ちが強かったです。なので、ゆっくりと休む為と次の職を探すために思い切りました。

 

 

  • 外的要因がなくなった

仕事を頑張る為の自分なりの理由がなくなったのも大きいかと思います。上記に書いた目的とは別な趣味の面です。

追っかけも転職の為に一度区切りをつけたり、その方面の人間関係が嫌で距離を置いたりで全盛期のような熱が無くなってしまいました。

オタクの面でも追っかけをしていた頃のような熱や必死さが持てなくて、惰性とまでは行かなくても自分の「好き」に疑問を持ってしまう。

自分の事とは違う場所からの「〜をしたいから頑張ろう!」みたいな気持ちが持てなくなってしまった。

 

 

  • この職場にいるメリットがなくなった

ずっといた理由はシフトに融通が利くからが1番でした。追っかけをするにも、メンタルがやられて行くのがしんどい時も比較的自由が出来ました。

ただ今年に入り職場の人数が増えたことにより、それが出来なくなった。同時に成績が良くない人には稼働調節(規定の日数や時間を減らされる)が導入されてまともに働くことが出来なくなった為。

似たような給料を求めるだけなら他にも腐る程あるし、調節されることによって交通費も貰えなくなりました。貰っていても赤字でしたが。

現状でシフトの融通を求めてなかったので、メリットがほぼない状態になりました。

 

 

 

こんな感じですかね。

書き出すとなんといいますか、私の考え方が甘いんだろうなぁと思います。全てを職場のせいにするつもり等はないので、本当に自分に合わなかったんだと。

 

ここまで続いたのも、職場の人間関係が良かったからです。これだけははっきりと言えます。

人見知りで必要以上に人と関わらないようにしてた私ですら、良くしてくれた人が何人もいてくれて。親の世代のような人から始まり、年下の子やおばあちゃんのような人まで。

本当に有り難かったです。仕事は嫌だけどこの人達に会いに行こうと、何回救われたことか分からないです。

ただこの人間関係に甘えてずるずるするのも終わりにしなきゃいけないとも思いました。

 

 

辞めて1週間ぐらいになるのですが、未だに自分と向き合う勇気がなかなかでません。

将来的に自分がどうしたいのかが、何がしたいのかも分からずにいます。深く考えすぎなんですよね、きっと。

 

「心をゆっくりさせたい、休みたい」と思いつつ、好きなことをするのにも罪悪感があって相変わらず上手くいきられないみたいです。

でもまだ向き合う期間ではないのだと言い聞かせて、もう少しだけゆっくりと心を休ませてから、頑張れたらなと思います。

 

 

「世間は甘くないから、せめて自分で自分を甘やかせ」の言葉を思い出して。

 

 それでは、また。

 

 

 

cole*