レベル168を目指して

自分なりに気楽に生きる方法を模索中

乗り越えと進展。

どうも、coleさんです。

すっかり11月になりましたね、ちょっと前まで10月になったばっかり〜とか言っていたのが嘘のように時の流れが早い。大したことをしてないからこその時の流れなのでしょうか。

 

 

前回の更新からは度々に出来事があった気がします。

追っかけのバンドの最後の地元公演があって、漸く終わってしまうことを実感したり。電話やだ…面接やだ…と言いながら、WEB応募してなんとか面接に行ったももの面白いぐらいに落とされてみたり。感情が忙しかった、そんな印象です。

 

追っかけの面では、本命に良くしていただいた感動で2日連続で泣いていたり、帰ってきてからボロボロに泣いてました。職も決まらなかったので遠征等も控えていたので何ヶ月振りの参加でしたが、1人で抱えてた不安や罪悪感を忘れさせてくれるぐらいいつも通りで。

ただの一ファンとしてだけど、こんな自分を受けてくれる場所がある事が本当に有難いと思いました。もう無くなってしまうのですがね。

久々に見た本命の姿は誰よりもかっこいいなって思えて、幸せでした。好きだなって思いました。何より楽しかったです、本当に。

 

職探しは、一か八かの経験のある職種に応募したのですが…面接が嫌、という気持ちが先行しすぎてて。今思い返すと考えが甘かったなぁと。面接店が応募先じゃないことでまずげんなりしていたのは内緒です。

適当にやっていた訳ではないのですが「ただ履歴書を書いた」だけになってしまっていたり、返答の曖昧さなど、面接の事前準備が足りませんでした。

そこを落ちてから反省点を書き出したり、ネットで志望動機や履歴書から読み取れる質問されそうなことを纏めたり。ちゃんと向き合うことをしました。

正直、そこは落ちてよかったなと思っています。話を聞いていると考えてた体制と違ったり、働きにくそうと感じてしまったので。でもこの失敗が社会復帰の第一歩だったんだと思っています。失敗は悪じゃない、経験!

 

 

そして先日、面接をもう1件受けてきたのですが。何故かその日のうちに受かりました……電話早かった……(笑)

とりあえず「よかったーーー!!!」の気持ちでいっぱいです。ここ落ちたら次の候補が遠出しか無いのでは?!というぐらい、近場での最終候補でした。

 

友人から「笑顔が大切!!!笑っていればどうにかなる!!」と助言を頂いたので笑顔を意識して、受け答えには返事の他に一言加える。など当たり前かもしれないですが、意識するって本当に大切なんだと実感しました。

有難いことに担当者の方には「熱意は伝わってきます」と言って頂いたりと(その自覚はなかった)。これは多分服を考えるのが面倒だったのでフォーマル系の服装をしたからなのでは…?という感じですが。結果オーライです。

もしかしたら人手不足で緩めに採用して頂いただけかもしれませんが、それでもとりあえず職が決まったので安心しました…!

多少話盛ってしまって担当者さんごめんね…話しやすいいい人でよかったです。そして面接でオタクってばれました(専門学校の分野的に見たらすぐバレる)

 

日が空いてからの勤務になるようなので、残された期間を楽しもうと思うのですが。前職でメンタル拗らせてから社会に出るのが極端に怖くなったりしてることもあり、社会復帰に近い感覚でもう不安になっています……。

想像以上に体制がしっかりしていたり、勤務時間が決めれると思っていたら固定、敷居が既に高くてひょえ……ってなっています。アルバイトにしては時給も良くて保険等も掛けてくれるようなので、働く環境としては良いんだと思っていますが…なんだかんだで緩い場所で働いていたので怖さしかないです。

先のことは見えないので考えても仕方ないと頭では思うのですが、気持ちが追いつかない状態です。めちゃくちゃ不安!!!(大声)

 

 

不安すぎて上手く寝付けなかったりと、本当にメンタルが弱いなぁ…と実感しています。でもまず面接を頑張った自分を褒めたいと思います、自己肯定感。ちょっとぐらい自分を甘やかす日があってもいいよね。

時間があるので、その間に少しずつ業界ことを勉強しておきたいな!という気持ちもあるので、不安よりもその気持ちを大切にしていきたいです。有難いことに応援してくれてる人たちもいるので。

そしてここに吐き出したことで少しスッキリしたような感覚です。アウトプロット大切。

 

仕事が決まったら働きながらフリーランス的なことで多少なりとも稼げるように勉強したいな、貯金して上京したいな、なんて考えていたので。近いうちにやりたいことリストをちゃんと作って次の目標を明確にしたいと思います。

 

 

まずは職探しお疲れ様、仕事決まっておめでとう。

苦手なこともたくさんあったし、精神的にしんどいこともあったけど、よく頑張ったね。

 

少しずつでいいから、いい方向に前を向いていけるようになろうね、私。

 

 

それでは。

 

 

 

cole*